So-net無料ブログ作成

ささやかな癒し [好き]

 

   湿度の高い 鬱陶しい日が続いています、が・・・

 今日は久々に青空が見え隠れする 梅雨の晴れ間になりました。

 天気予報では [雨] →[曇り]だったのに 

 最近は こんな風にハズれる事が多いような気がします。^^;

 梅雨の晴れ間.jpg

  こうして 空だけ見ていると もう夏のよう・・・  ((+_+))

 

  ジメジメした梅雨も苦手だけれど、 夏はもっと苦手!キライ!!

 早く 1日も早く 清々しい“秋”にならないかな・・・、と

 この時期になると 毎年同じことを思うのです。

 

  

 

  新潟に帰っていた1ヶ月程の間にも 30度を超える夏日が 何日かあったのですが、

 そこは やっぱり新潟!

 昼間どんなに暑くても 朝晩・・・、特に朝方は “さむい・・・”って感じるほど 

 ひんやりした空気に包まれるのです。

 水もとっても冷たくて、 お湯で顔を洗ってましたもん^^;

  

  今日は その実家での写真です。

  実家のすぐ脇にある 何てことない空き地ですが、 私には しばし、“癒しの場”になってました。

  RIMG0459.JPG

 

 

RIMG0431.JPG

  ただの スギナも こうして見ると 美しいですよね~☆ミ

 

RIMG0432.JPG

 

RIMG0433.JPG

 

RIMG0434.JPG

 

RIMG0435.JPG

 

RIMG0440.JPG

 

  ハルジオンと蝶.jpg

 

  ハルジオンと蝶2.jpg

 

 

 しつこいですが またまた スギナ・・・^^;

RIMG0442.JPG

 

RIMG0441.JPG

  

   この きらきら感が たまらなくスキ♡

RIMG0439.JPG

   

  


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

偲ぶ月 -水無月ー [日記]

 

  胃の全摘手術をすることになった父を見舞うために 

 約2週間ほど帰省したのは 一昨年(2011年)の夏の事・・・。

  (その時の記事は こちら←)

  

  それから1年後の 昨年7月14日の朝、

 母が倒れて 救急車で搬送された、との連絡に、

 慌てふためきながら バタバタと慌ただしく仕度をして 

 どうにか夕方の便に乗り、 病院に着いたのは 確か 夜の7時半過ぎ・・・

 ・・・クモ膜下出血でした。

 

  “面会謝絶”の札が下がった病室に入ると、

 そこには 酸素マスク、何種類もの点滴、等 沢山の管に繋がれた 意識のない母と

 その傍らで 心配そうに見守る、疲れ切った、やつれた父の姿・・・。

 

  “あぁ・・・ 母は もう2度と目を覚ますことはないのかもしれない・・・” と

 そんな事を頭の片隅で思いながら 父と一緒に付き添った、長い長い夜の事は

 今でも忘れられない・・・。

 

 

   そして  その約1年後の 今月の初め・・・

 

             約5ヶ月の入院生活を経て 昨年の暮れに退院し、

             驚くほどの回復力の末 

             どうにか 自力で歩けるまでに回復した母を残して、

 

 父が旅立ってしまいました。。。

 

    

  痩せこけて 骨と皮だけになってしまった父は まるで別人のようだったけど

  それでも弟には 「もう一度自分の足で立って 家の事をやりたい」って

  かすれ声で話したのだとか・・・

 

   そんな ささやかな願いも叶わぬまま 逝ってしまった父・・・

 

   今日の午後、

  母から電話がありました。

  「なんで 私だけ残して逝ってしまったのかね・・・、って 

  お父さん(の遺影)に話していたとこだよ・・・」 と  涙声の母は

  「ケンカもしたけど 仲の良い時もあったんだもん・・・」 と・・・。

  

   そういえば・・・

  父の住所録を探していた時に 偶然見つけた “備忘録”に  

  母が倒れた時からの事が 事細かく綴られていて、

  中でも 

  『このまま 二度と話をすることもなく逝ってしまうのかと思うと 悲しい・・・、切ない・・・』

  という 父の、母への想いに触れた時は  思わず涙・・・

 

 

   このことは まだ母には話してないけれど、

  来月の四十九日が済んで 落ち着いた頃に 伝えようかな・・・。

  

  

RIMG0094.JPG

                                                 <実家の裏庭に咲いていたネジバナ(別名 モジズリ)>

   みちのくの しのぶもぢずり たれゆえに 乱れそめにし 我ならなくに 

  

  

 

     今日 6月25日は 父の81回目の誕生日、でした・・・。


nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。