So-net無料ブログ作成

移ろう季節(とき) [自然]

 

  1月29日・・・。

 

  夜が明ける前の 南東の空に、

  月齢27.7の尖がった月と  明けの明星(金星)が  ランデブー・・・

     

 朝焼け2.jpg

 

朝焼け.jpg

 

月と星.jpg

  

三日月と明けの明星2.jpg

  月の欠けている部分が 薄っすらと見えますが、これは 

  「地球に反射された太陽光が月面を照らしているもので、“地球照”という」

  そうで、新月前後の数日間に見られるとか・・・。

 

  久々の 朝の感動、でした。

   ☆  ☽  ☆  ☽  ☆  ☽  ☆  ☽  ☆  ☽

  この日は 朝から晴れ渡り、空も青く, 

  ただそれだけなのに嬉しくて、 ウキウキしながら歩きました。

  

  そしたら、 まだまだ・・・と思っていた 梅の花も ポツポツ開いていて、  

梅.jpg

  

  蕾.jpg

 

梅の花.jpg

 

  まだまだ 冬のままでいて欲しい、という気持ちと、 

  春に向かって季節が歩みを進めているという現実の狭間で、

  少し残念で淋しいような、 それでいて ふわっと気持ちが明るくなるような、

  いろんな想いに捉われた瞬間でした。

真っ青.jpg

                                                                      (今津干潟にて)

 

 

        葉がおちた はだかの冬の木の

           枝のさきは 寒くて淋しいか?

              いいえ はればれ笑っています

                 枝先に 春夏秋が あつまって

                    出番をまって 遊んでいるから

                                  = 冬の祭り / 工藤直子 =

   


nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東と西で、それぞれの“都” [愛するもの]

  

  昨年の春に自分の家庭を持った長女が、

  長い間住んだT県を離れて、旦那ちゃんの実家があるS県に引っ越しました。

  

  2人とも 住み慣れた土地や 親しい友人たちと離れてしまう事などに加え、

  新居のある場所が 少々不便な所だとかで、余り乗り気では無かったようなのです。

  

  でも、様々なことを考えた末の引越。

  “住めば都” と言われるように きっと少しずつ馴染んでくるはずだよ、と 

  改めて自分自身に言い聞かせるように、 そう心の中で呟いています。^^;

    

  それにですね!

  私から言わせれば、 “チョット贅沢なんじゃない!?” と 思う事も・・・。

                       見て下さい、これ ⇓

  朝の富士.jpg

  2人の新居の ベランダからの眺め・・・。

  少し遠くではありますが、 富士山が見えるんだそうです!

  

    夕の富士.jpg

  寒い日でも、リビングの窓越しに こうしてシルエットを拝む(笑)事が出来るとか。

  365日、毎日見える訳ではないでしょうが、 

  空気の澄んだこの時期ならではの 何とも贅沢な眺望ですよね?

  

  

  ・・・と言う訳で、

  私は今から 娘のお産の手伝いに行く事を心待ちにしています。

  出来れば、富士山がキレイに見える 寒い時期が 出産予定日になればいいなぁ、と 

  まだ そんな予定もないのに、 心の中で秘かに思っています・・・(笑) 

  こればかりはね、どうしようもない事ですからね^^;

 

  

  その娘から 今朝は早々と6時過ぎに こんなキレイな朝焼けが届きました。

ゆうきからの朝焼け便り.jpg

 

  やっぱり関東は こちらと比べて朝が早いのだということを実感。

  同じ時間に東の空を見ても こちらはまだ真っ暗!

  おまけに今朝は雲が多くて このような美しい朝焼けは見られませんでした。

   

  ということで、 私は 少し(大分かな?)前の朝焼けを。。。

  これは 年明け早々の 1月2日の朝陽  時刻は 7:56 です。

    (元日の朝はあいにくのお天気で 日の出は拝めませんでした。)

1月2日朝陽.jpg

   

       1月19日   7:35

DSCN0177.JPG

   

     ほぼ同じ時刻の西の空には  まだ月が浮かんでいましたよ。    7:37

DSCN0179.JPG

 

            再び 東の空     7:51

DSCN0180.JPG

  

  

  毎日少しずつ、夜明けの時刻が早くなってはいますが、 

  それでも 東と西とでは 結構な時間差がありますよね。

  

  ちなみに 今日の日の出の時刻  娘の住むS県は 6:45   日の入りは 17:04

                                      ⇓              ⇓

             そして ここ福岡では・・・        7:17                17:45

  

  

  

  最後は 1月9日の夕景  16:53

雲間に輝く.jpg

  

  遠く離れていても 空はずっと繋がっている、   よね・・・

   


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬と春が行ったり来たり [自然]

    

  1月19日(日) のこと

  前日(土曜日)の 霞んだ空が嘘のように 朝から気持ち良く晴れ渡ったので、

  午後からまた、2時間ほど歩いて来ました。

  

  ロウバイが とても良い香りを放ち、

DSCN0185.JPG

 

  道端には オオイヌノフグリやシロバナタンポポも・・・

オオイヌノフグリ.jpg

  しろばなたんぽぽ.jpg

  

  風も穏やかで 今が 寒さの底にある、と言う事など 忘れてしまいそうだなぁ~♪ 

  なんて思いながら歩いた日曜日でした。

  

  ・・・が、

 

  大寒の昨日(20日)は 強風と激しい雨 (気温はそこそこあったのですが、体感的には真冬並み)

 

  

  そして、今日・・・

  朝から小雪が舞って 寒い1日になりそうな気配が漂っていました。

  でも!  まさかっ!! 

  こんな場面に遭遇するとは 思っていませんでした><

   

  雪の山道.jpg

  いつものように 佐賀との県境に 水を汲みに出かけたのですが、

  山を上り始めた頃から 段々と雪が激しさを増して、

  下り坂に差しかかった頃には 既に こんな状態になっていたのです!

  

雪の中を.jpg

  もちろん チェーンなんて無いですしね!

  ぶつからないように、出来るだけ車間距離を取って走行しているので、写真には写っていませんが、 

  前にも後ろにも 横滑りする車がいて、 本当に メチャメチャ怖かったです!

  

  遠い昔、長女がまだ3~4才だった頃の、春浅い3月7日に 箱根・伊豆に家族旅行に出かけた事があるのですが、

  その時に 季節外れのもの凄い雪に見舞われて(その時はチェーンはしてましたが)、大変な想いをした事があります。

  今日の体験は その時以来の出来事でした。

  

  雪国で生まれ育って 雪道の怖さはよーく判っていたはずなのに・・・。

  雪道、侮ってはいけませんね!

  反省。。。(__)

 

 

  結局     水汲みどころではなく、 通常の倍以上の時間を費やして、

  どうにかこうにか 家に帰りつく事が出来ました。

  雪景色.jpg

  

    

  

  こちらは 明日もまた 雪マーク。

  しばらく 水汲みはオアズケ、みたいです^^;

  

  三寒四温・・・

  皆さまも いろ~んなこと、 くれぐれもお気をつけくださいね。(笑) 


nice!(11)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒の土用 [食]

  

  昨日1月17日は 土用の入り、 今日18日は 土用の丑の日、だそうです。

  ご存知でしたか?

  

  『土用とは、立春(2月4日頃)、立夏(5月5日頃)、立秋(8月7日頃)、立冬(11月7日頃)の

   前18日間を言い、それぞれ、立春前の「冬の土用」が1月17日頃、立夏前の「春の土用」が4月17日頃、

   立秋前の「夏の土用」が7月20日頃、立冬前の「秋の土用」が10月20日頃から始まります。

   その中でも、現在は「夏の土用」の間の丑の日にうなぎを食べる「土用の丑」という行事が有名です。』 

                                     ぽちっ ⇒  =日本文化いろは辞典 =

  

   おまけに、うなぎの旬は 実は夏ではなく 晩秋から冬にかけてが 脂がのって美味しい時期なのだとか!

  それも 初めて知った事です。 

       

          ぽちっ ⇓

   http://www.flanet.jp/column/201301.html

 

  そしてもう1つ・・・『寒中丑紅』 

  『江戸時代、暦の上で「小寒」と「大寒」を合わせた約一ヶ月間の「寒」の時期に製造された紅を

   「寒紅(かんべに)といい、特に良質で発色が良く、口中の虫を殺すなどの俗信や、唇の荒れに

   効果があるとされていた。 また、寒の丑の日に売り出された紅は、「寒中紅」あるいは「丑紅」

   と呼ばれ、購入金額に応じて材質や大きさの違う牛の置物が配られた。

   この牛に座布団を敷いて神棚に供えて拝むと、その一年は、着るものに不自由しないとの風説

   が立ち人気を集めたとか・・・』   

                         = 株式会社伊勢半 HP より =

  

  “寒紅” が良質で 唇の荒れなどに効果があるとされていた・・・、のは事実かもしれませんが、

  その他の説 は 夏の土用のうなぎと一緒で 結局は店の戦略、と言う気がしないでもないですよね!^^;

  

  そういえば、 コンビニなどには もう “恵方巻 予約受付中” が出てますが、

  この恵方巻だって その由来はさまざま・・・、ですしね!(^_^;)

 

 

  さて、 土用丑の日ではありますが、

  我が家は カワハギを買って来たので それで鍋にしようと思います。(¥400)

 かわはぎ.jpg

 

  カワハギと言えば・・・

  先週は お刺身と煮付にしましたよ~(これも¥400) 

  肝がとっても美味しかったです。

   DSCN0104.JPG

 

                                          朝獲れのタコさんも一緒に ⇓

皮ハギ.jpg 

          このタコさん、 茹でる前まで活きていたのですよ^^(¥550)

  タコ.jpg

 

 

  そして寒い日に度々登場するのは  牛すじ・アキレスと大根、こんにゃくの煮込み

 煮込み.jpg

  牛すじはチョット苦手なのですが、アキレスは結構好き!

  一緒に煮込んで(下茹では圧力鍋で)、アキレスだけ食べてます^^

  なんってったって コラーゲンたっぷりですしね(^_-)-☆

  


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウォーキング初め [日記]

  

  新しい年になって かれこれ2週間・・・

  

  こちらは 年明け早々から黄砂やらPM2.5の影響で

  晴れても モヤモヤした日が続いています。

  

  これは 昨日の夕陽ですが、 モヤ~っとした感じ、分かりますよね?

DSCN0116.JPG

            DSCN0117.JPG

 

  今日も PM値が高めだったのですが、  ようやく主人の腰痛が良くなったことと、

  「今日からダイエットの為に 食事制限する!」 と宣言した主人の気持ちが変わらないうちに(笑)、と

  午前の早い時間(8:45)からウォーキングに出かけて来ました。

                             (帽子・手袋・マスクという完全防備?でね^^)

 

  今宿(いまじゅく)道路(国道202号線)沿いをテクテクと・・・、 

  向かった先は 西区今宿の長垂(ながたれ)海浜公園 (ここまで約5.6㌔)

DSCN0131.JPG

  陽射しは暖かかったのですが、 やっぱり風が冷たくて 日が翳ると寒かったです!

今宿海岸.jpg

 

     DSCN0132.JPG

   

    イソヒヨドリ.jpg

                テトラポットの上では イソヒヨドリがおやつタイム

 

DSCN0129.JPG

  

  帰りは この今津湾沿いを歩きながら 少し遠回りをして帰ったので 

  トータルで13キロ程のウォーキング!

  

  久しぶりのプチ遠出で 最後の方は足の指がつりそうになりましたが、

  冷たい空気が清々しくて とても気持ちの良い2時間半でした。

  これで PM値が低ければ 言う事無かったのですが・・・。

   


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末年始の夕景 [好き]

  

     2013年 12月31日 16:49

  暮れ行く・・・.jpg

 

          16:58

DSCN0063.JPG

  

 

    2014年 1月2日 17:02

1月2日夕景.jpg

 

       1月5日 16:37

1月5日雲の向こう側.jpg

 

      1月7日 17:06

DSCN0102.JPG

 

  早いですね・・・

  新しい年になって もう1週間が過ぎてしまいました。

  

  この年末年始・・・   

  喪中であったことや、

  クリスマス過ぎ頃から 主人がぎっくり腰!?みたいな腰痛に見舞われたり(今はもう 大分良くなりましたが)

  これまで一緒に過ごしていた長女も お陰様で 昨年の春に嫁いで行ったので、

  よくよく考えたら 結婚後 初めて夫婦ふたりだけ!

  

  特別な事は なんにもしない、(したくない 笑)

  本当に静かで 普段と変わらない の~んびりした時間を過ごしたのでした。 

  

  こういう年末年始も たまにはいいかもね!?  ^^ 

  

  でも・・・

  チョット ダイエットに励まなきゃならない、 かもです^^;

  


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。