So-net無料ブログ作成

新しい年に・・・ [日記]

迎春.jpg

  

  2015年になって、4日が過ぎました。

   

  この年末年始ほど、 “らしくない” 年はなかったのでは? と思うほど、

  大掃除もしないし、お節も作らないし・・・、

  いつもの日常と、何等変わらない時間を過ごしたような気がします。

  

  暮れは、大晦日まで仕事。

  そして、年明けは今日が仕事始め。

  

  日曜日と重なった事もあって、 今朝の電車はガラガラ・・・

  帰りの、 地下鉄の改札へ向かう地下道も、

  前にも後ろにも、私以外、誰も居ない・・・!

  “こんなの初めてじゃない???” と 記録を兼ねて(笑) 思わず携帯でパシャリ!^^

      赤坂.jpg

 

  それでも福岡空港からやって来た電車は、 

  Uターンと思しき家族連れや若い人たちで結構混雑してました。

  みんな其々に、色々なお土産(想い)を抱えてね!

    

 

  そしてまた、明日からは、

  新しい年の日常が始まるのですね・・・。

  

  DSCN1164.JPG

 

  今年は一体、どんな年になるのか、

  色々考えると、 期待よりも不安の方が大きいような気もするけれど、

  1つでも多く笑顔になれる、1つでも多くの笑顔に出会える年であって欲しいと、 

  心から願っています。

 

朝焼け.jpg


nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の海 [日記]

  

  今日は、仕事が休みだったので、空っぽになった冷蔵庫を満たすため、

  あっちこっちに買い出しに行って来ました。

  

  本当は、例の水汲み(⇒ここ)にも行く事にしていたのですが、

  窓から見える山の方は真っ白。

  道路交通情報では、積雪の為、チェーンが必要とのことで、水は諦めて・・・。

  

  でも、 数日前からの大荒れのお天気が影響していて、 地元の魚介類は殆どない状態。

  

  仕方なく、旬の野菜を買い込んで来ました、が、

  一時期はとっても高くて手が出なかった白菜やキャベツも、

  今日は大きな一玉が、百円前後。

  黄色芯の白菜は、パリパリ、というかシャキシャキと、とっても瑞々しくて、

  やっぱり、旬に勝るご馳走はない、と 改めてそう思いました。

  ちなみに今夜は、豚バラとのミルフィーユ鍋(・・・と言うのかどうかは分かりませんが)

  白菜と豚バラの甘みが絶妙で、 フハフハ言いながら、美味しく頂きました。

 

  その買い物ついでに、 チョット遠回りして、糸島半島を一周してきました。

    (今日は 32回目の結婚記念日でして、そんな意味合いを含めたドライブ、でもあったりして^^)

  風は相変わらず強くて、時折風花も舞う寒い日でしたが、

  雲の間から見え隠れする空の青さと、強風にあおられる荒々しい波が、

  とてもキレイで印象的でした。

  

  あいにく、デジカメは持っていなかったので、 携帯(いわゆるガラケーです)での画像です・・・。

冬の海3.jpg

 

冬の海2.jpg

 

冬の海1.jpg

 

 

 この時間になっても、外は相変わらず、風の唸り声が続いています。

 明日の天気予報にも 雪だるまマークが付いていていました。

 

 でも・・・、

 冬らしい冬、実は あんまり嫌いじゃない、

 というか、

 意外と好きだったりするんですよね!^^

 

 ただ・・・

 強風の為に、通勤電車に遅延等の影響が出易いので、それは困りものなのですが・・・。


nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初雪 [日記]

  

  師走に入った途端、“師走寒波!?” の 大荒れのお天気になり、

  今日は、平年より13日早く初雪が舞う、 と~~~っても寒い1日でした。

  

  本格的な夏が始まった頃から仕事に出始め、

  バタバタと時間に追われる日々を過ごしているうちに、

  “こんなんでいいのかな?” 

  “これでいんだよ・・・”

  と、 様々な自分がささやく中で、

  気が付いたら、残り1枚になってしまったカレンダー・・・。

 

  早いっ・・・!! (>_<)

  

  

 

    

  今朝、地下鉄の階段を上って外に出た瞬間、

  余りの風の強さと冷たさに、身体がちぢこまり、  “真冬” を実感しました。

  

  その、地下鉄の出入り口(中央区役所前)にそびえる、大きな欅の木。

街中の晩秋.jpg

  これは、先週の土曜日(11月27日)の、仕事帰りに携帯で撮ったものですが、 

  一昨夜からの強風で、 今日は、葉も随分と少なくなっていました・・・。

 

  福岡は、この冬は“暖冬” との予報が出ていたのだけれど、

  予報はあくまでも予報。

  果てさて、 一体、どんな冬になるのか・・・。

  

 

 

   

  そんな今冬の気候が気にかかり、

  夕方、実家に電話をしたら、

  霙が降って、とても寒かった、と言いながらも、 

  意外に元気そうな母の声に、 チョット 安心・・・。

 

  

  ただ・・・、出来るなら、願うなら、

  雪国の人たちが、 大雪で苦労することが、

  極力少ない冬であって欲しい、と、 心から切に、 そう思います。

 

 

❆・・・❆・・・❆・・・❆・・・❆・・・❆・・・❆・・・❆・・・

  以下は、 先月の中旬から撮りためておいた、夕景や朝景です・・・。

DSCN1079.JPG

                                                             11月18日  千葉の夕景

 

DSCN1085.JPG

                                                             11月19日 千葉の夕景

 

晩秋の夜明け.jpg

                                                            11月21日 千葉の朝焼け

 

晩秋の夕景.jpg

                                                              11月27日 福岡の夕景

 

DSCN1101.JPG

                                                           11月30日 福岡の夕景  ↑ ↓

DSCN1104.JPG 

  

  


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の訪れ [日記]

    

       暑中お見舞い.jpg

 

  今日、“梅雨明けしたと思われる” との発表があり、(笑)

  暑い、暑い 夏の幕開けです。

  

  これから2ヶ月チョット、キビシイ暑さに悩まされるのかと思うと、

  それだけで気が滅入ります。

  

  ・・・が、 何とかふんばって、遣り過ごすしかないのですよね。

 

 

  皆さま・・・

  くれぐれも ご自愛下さいね。

 


nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立夏 [日記]

  

  今日は こどもの日、端午の節句、  そして 立夏。

  暦の上ではもう 夏、になってしまいました。

  

  満開の桜に酔いしれたのが、 何だかずいぶんと遠い事のよう・・・

 

  山々は青く、 そして 色とりどりの草花たちが、

  新しい季節の訪れを告げています。

春の海・・・.jpg

                          筑紫富士(可也山)  

  見る場所が違うと、 毎日我が家から見える姿とはチョット違って見えます。^^

 

藤.jpg

 

  先週、 以前から気になっていた ちっちゃな島(糸島 箱島)に行った時に咲いていた、 

  何とも芳しい花・・・

DSCN0719.JPG

  帰って来て調べたところ、『トベラ(扉)』 という花、らしいです。

 

  そして、 この花の放つ香りに誘われるように、と~~っても沢山の蝶が群れていましたよ!

アオスジアゲハ.jpg

              アオスジアゲハ、ですよね?

  一体 どこからこんなに飛んでくるの? と思うほど、  本当に沢山、沢山 飛び交っていたのですが、

  その動きが素早いのと、私の腕の悪さとで、 1匹を収めるのがやっと^^;

 アゲハ.jpg

  実はこの樹木、 花はとっても良い香りなのですが、木の節を折ると、独特の臭いがあるそうで、

  昔は 節分などに魔除けとして戸口に挿す風習?があって、

  その“扉にさす”・・・、から とびら→ トベラ になったのだとか・・・( ..)φメモメモ

 

   

       蝶.jpg

  

シラー.jpg

  

雉.jpg

    千葉に住む娘から送られてきた、  雉さん、です。   

  時々 電話での会話中にも 「ケーンッ!ケーンッ!」 と 鳴き声が聞こえます^^

 

 

 DSCN0689.JPG

  好きな花の1つ、 梅花空木・・・  こちらに来てから知った花ですが、 

  その姿とほのかな香りが気に入ってます。

DSCN0690.JPG

      卯の花の匂う垣根に 時鳥早も来鳴きて 忍び音もらす 夏は来ぬ

 

 

  今日、沖縄地方ではもう、梅雨入りした(と思われる)とか。

  あと1ヶ月もすると こちらも鬱陶しい季節に入るのでしょうね。

  その後は、も~~っと苦手な季節。

  

  この 光溢れる新緑の季節、できるだけ長く続いて欲しいものですよね。。。

落ち藤.jpg

        

  


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウォーキング初め [日記]

  

  新しい年になって かれこれ2週間・・・

  

  こちらは 年明け早々から黄砂やらPM2.5の影響で

  晴れても モヤモヤした日が続いています。

  

  これは 昨日の夕陽ですが、 モヤ~っとした感じ、分かりますよね?

DSCN0116.JPG

            DSCN0117.JPG

 

  今日も PM値が高めだったのですが、  ようやく主人の腰痛が良くなったことと、

  「今日からダイエットの為に 食事制限する!」 と宣言した主人の気持ちが変わらないうちに(笑)、と

  午前の早い時間(8:45)からウォーキングに出かけて来ました。

                             (帽子・手袋・マスクという完全防備?でね^^)

 

  今宿(いまじゅく)道路(国道202号線)沿いをテクテクと・・・、 

  向かった先は 西区今宿の長垂(ながたれ)海浜公園 (ここまで約5.6㌔)

DSCN0131.JPG

  陽射しは暖かかったのですが、 やっぱり風が冷たくて 日が翳ると寒かったです!

今宿海岸.jpg

 

     DSCN0132.JPG

   

    イソヒヨドリ.jpg

                テトラポットの上では イソヒヨドリがおやつタイム

 

DSCN0129.JPG

  

  帰りは この今津湾沿いを歩きながら 少し遠回りをして帰ったので 

  トータルで13キロ程のウォーキング!

  

  久しぶりのプチ遠出で 最後の方は足の指がつりそうになりましたが、

  冷たい空気が清々しくて とても気持ちの良い2時間半でした。

  これで PM値が低ければ 言う事無かったのですが・・・。

   


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

行く年来る年 [日記]

  

  あと 2時間足らずで 2013年が終わり・・・

  

  本当に 様々なことがあった1年だったけれど

  今、穏やかな気持ちで 行く年を見送ることが出来る事を 

  しみじみ ありがたいと思う

 

  新しくやって来る年は 

  果たして どんなことが待ち受けているのか 

  そんなことは 誰にも分からない・・・

 

  分からないけれど 

  1つでも多くの笑顔があればいい

  1つでも多くの優しさがあれば それだけでいい・・・

  そう思う

  

   

  今年の終わりに Tさんから届いた ぬくもり・・・

 ありがとう.jpg

  うれしかった・・・

  

  

  ******************************************

  

  今年も1年  あたたかいコメントをありがとうございました。

  とても励みになりました。

  

  皆さまにとって 明るく穏やかで笑顔の多い1年になりますよう

  心より お祈り申し上げます。

天使の階段.jpg

   


nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車窓から… [日記]

日曜から実家に来てました。

今日からは、暫く、娘の所に滞在します。

初めて携帯からの投稿ですが…
上手くアップ出来るか、チョット心配ですf(^^;

今日の新潟は薄曇り?かな?

今、「燕三条」を出ました。
131004_101922_ed.jpg

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ドライブ日和  ~ 鏡山 ~ [日記]

  

   台風一過のような 雲ひとつない青空が広がった今朝・・・  ( am8:27 ベランダより)

IMG_0711.JPG

   

   その空の青さと、ひんやりサラサラの空気感に誘われて(?) チョット出かけて来ました。

   

   西へ 海岸沿いを走る事、約40分・・・

   行き着いた所は 

   鏡山鳥居.jpg

   唐津市 『鏡山』 (↓)

    http://www.asobo-saga.jp/modules/auth/index.php/search_details.php?n=88

鏡山から6.jpg

  

 

        IMG_0727.JPG

  

                     

 

鏡山から5.jpg

   もう少し空気が澄んでいたら 「長崎県 壱岐」 も見えるのですが・・・ 残念!

鏡山から4.jpg

    眼下に広がる深い緑の絨毯は 『虹の松原』

    (佐賀県唐津市の唐津湾沿岸に広がる松原。日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、

     日本の白砂青松100選、日本の渚100選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれている)

                                                      -ウィキペディア よりー

鏡山から3.jpg

   この鏡山は 結婚したばかりの頃に訪れて以来だから 約30年ちょっとぶり^^;

 

鏡山から.jpg

    真ん中辺りに 唐津城が見えるのですが・・・ 分かりますか? ピンク色の矢印の所です^^

  

   

    

   

   

    美味しい空気と美しい景色を満喫して  それから “唐津うまかもん市場” ↓ で買い物をして帰ってきました。♪

                           http://www.karatsuumakamon.com/

  

    *************  

    大小のミズイカ10杯で¥680  を 買って来たのですが・・・

    そのイカさんたちのお腹に入っていた 豆鯵と豆シマイサキ(かな?)です^^

     ^^;.jpg

       何かチョット びっくりしたので 携帯で撮っちゃいました^^;

   


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

偲ぶ月 -水無月ー [日記]

 

  胃の全摘手術をすることになった父を見舞うために 

 約2週間ほど帰省したのは 一昨年(2011年)の夏の事・・・。

  (その時の記事は こちら←)

  

  それから1年後の 昨年7月14日の朝、

 母が倒れて 救急車で搬送された、との連絡に、

 慌てふためきながら バタバタと慌ただしく仕度をして 

 どうにか夕方の便に乗り、 病院に着いたのは 確か 夜の7時半過ぎ・・・

 ・・・クモ膜下出血でした。

 

  “面会謝絶”の札が下がった病室に入ると、

 そこには 酸素マスク、何種類もの点滴、等 沢山の管に繋がれた 意識のない母と

 その傍らで 心配そうに見守る、疲れ切った、やつれた父の姿・・・。

 

  “あぁ・・・ 母は もう2度と目を覚ますことはないのかもしれない・・・” と

 そんな事を頭の片隅で思いながら 父と一緒に付き添った、長い長い夜の事は

 今でも忘れられない・・・。

 

 

   そして  その約1年後の 今月の初め・・・

 

             約5ヶ月の入院生活を経て 昨年の暮れに退院し、

             驚くほどの回復力の末 

             どうにか 自力で歩けるまでに回復した母を残して、

 

 父が旅立ってしまいました。。。

 

    

  痩せこけて 骨と皮だけになってしまった父は まるで別人のようだったけど

  それでも弟には 「もう一度自分の足で立って 家の事をやりたい」って

  かすれ声で話したのだとか・・・

 

   そんな ささやかな願いも叶わぬまま 逝ってしまった父・・・

 

   今日の午後、

  母から電話がありました。

  「なんで 私だけ残して逝ってしまったのかね・・・、って 

  お父さん(の遺影)に話していたとこだよ・・・」 と  涙声の母は

  「ケンカもしたけど 仲の良い時もあったんだもん・・・」 と・・・。

  

   そういえば・・・

  父の住所録を探していた時に 偶然見つけた “備忘録”に  

  母が倒れた時からの事が 事細かく綴られていて、

  中でも 

  『このまま 二度と話をすることもなく逝ってしまうのかと思うと 悲しい・・・、切ない・・・』

  という 父の、母への想いに触れた時は  思わず涙・・・

 

 

   このことは まだ母には話してないけれど、

  来月の四十九日が済んで 落ち着いた頃に 伝えようかな・・・。

  

  

RIMG0094.JPG

                                                 <実家の裏庭に咲いていたネジバナ(別名 モジズリ)>

   みちのくの しのぶもぢずり たれゆえに 乱れそめにし 我ならなくに 

  

  

 

     今日 6月25日は 父の81回目の誕生日、でした・・・。


nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。