So-net無料ブログ作成

夏の食卓 [食]

  

  気温も湿度も低くて、サラサラ爽やかな日が2日程あったのですが、

  昨日からまた、 高温注意報が出る、猛暑日になっています。

  

  こう暑いと、食事の支度は勿論のこと、 その前の献立を考える事さえ億劫で、

  “今夜はなににしようかな~?”

  “今夜は 何が食べたい?”

  ・・・の繰り返しです。

 

  主人が自営になってからは、 お昼も家で、の事が多くなったため(と言うか殆どおうちごはんです!)

  朝・昼・晩、と3食、 朝から晩まで四六時中、食事の事を考えているような気がします(-_-;)

  

                 (といっても、夫婦2人だけの食事ですし、 おまけに暑いですから、

                   いつも質素なのに、益々粗食になりつつある、我が家の食卓ですが・・・(笑) )

    

  ・・・と言う事で、

  今日は、 久々に 食の話題です。

  

  茄子・きゅうり・トマト・かぼちゃ・オクラ・・・等々、 夏野菜が美味しくて、お値段もお手頃で、

  まさに “旬” ですよね!

  

  この夏、 私がちょっとハマってしまったものがあります。

  

  それは、 きゅうりの漬物(醤油漬け)です。

  以前、義姉からレシピを聞いて作った事はあるのですが、

  今年のmyブームは、 とっても簡単に出来てしまう漬け方です。

DSCN0859.JPG

  きゅうりを好みのサイズに輪切りにして・・・

  DSCN0912.JPG

  醤油・みりん・酢・酒・砂糖・・・、 それに 生姜の千切り・鷹の爪・にんにくのスライス 

  これらを 鍋に入れて、煮立て、煮立ったら火からおろし、そこにきゅうりを入れて冷めるまで放置・・・

  この時、漬け汁がきゅうり全体に回るようにするとよいみたいです。

 

  そして、冷めたらきゅうりをざるに取り、、 漬け汁をまた火にかけて沸騰させる。

  これを3回から4回繰り返すだけ。

DSCN0860.JPG

  そうして、 大体4回目位になると・・・

DSCN0862.JPG

         出来上がりです。

   あとは、粗熱が取れたら、保存容器に入れて冷蔵庫へ。

  

  パリポリした食感もしっかりあって、止められない止まらない状態になってしまい、

  この夏、既に5回(其々1キロずつ)作りました(笑)

  

  ネットで検索すると、作り方や調味料の分量など、本当に様々です。

  我が家は、主人が血圧高めなので、 きゅうり1キロに対して、お醤油は110cc位がベストです。

  その分、お酢を少々多め、鷹の爪はイッパイ、入れてます^^

  

  産直市場へ行くと、形がバラバラなきゅうりが、1キロ100円~150円位で出ていますから、

  やっぱり今が作り時、ですよね!

    

  次は、我が家の夏の定番・・・

  茄子のササッと漬け、です^^  

  茄子を食べ易い大きさにスライスして(テキトー)、お好みできゅうりも一緒に・・・、

  軽く塩をして、ギュウギュっと揉んで、お皿などで重しをしておきます。

DSCN0923.JPG

  その間に、ミョウガ・大葉・生姜(あれば新生姜)を、これも適当にみじん切り。

  あとは、固めに絞った茄子に これらのみじん切りしたものを加えて、

  麺つゆと一味唐辛子、お好みで炒りゴマなどを入れて、混ぜ混ぜしたら出来上がり!

DSCN0924.JPG

  とってもさっぱりとしていて、朝ごはんの友は勿論、ぶっかけうどんに乗っけたり、

  晩酌の時の箸休めとしてもgoodです。

  今日のお昼に作った時は、 ミョウガの甘酢漬けをみじん切りにして加えました。

   DSCN0925.JPG

  サッパリ感が増して、今日のような暑い日にはピッタリでした。

    

 

  暑い日にピッタリ、と言えば・・・

  昨日は 土用丑の日、でしたね!

  しかし、我が家は端から 鰻などは頭になく(というか、高過ぎて買えません!^^)

  丁度美味しそうな鰯が出ていたので、“よしっ!鰻ならぬ鰯の蒲焼きにしよう!” 

  ・・・、と思ったのですが・・・

いわし.jpg

  よくよく見ると、丸々太っていてとっても美味しそうではありませんか!

                          (これ、23センチくらいあって、5尾で498円でした)

  ・・・で、 急遽、蒲焼きは止めにして、 シンプルに塩焼きにしてしまったのですが、

 予想以上に脂が乗っていて、身はふっくらで、とっても美味しかったです!

  

  そして・・・

  晩酌の友、といえば・・・、 夏は枝豆!

枝豆.jpg

  枝豆もね、 結構当たり外れがありますが、

  これはしっかり豆の味がして、甘くて美味しかったです。(200円)

  

  冷やっこに飽きたので、久々に冷やし茶碗蒸しを作りました。

冷やし茶碗蒸し.jpg

  写真では分かりませんが、ミニトマト入りです。 

  “ミニトマト”って 茶碗蒸しに合う???

  と思い、ネットで検索したら、 意外や意外! 沢山 あるんですね、レシピ。

  

  ・・・で、 食べたら、結構合うんですね!これが。

  美味しかったので、また作っちゃおう~! と思いました^^

  

    

  

  さてさて・・・、

  今夜は何にしようかな~~~?   の時間が近づきつつあります。

  

  昨日の残りの鰯、  蒲焼きにしようか、梅干し煮にしようか、迷い中。。。

  そうそう、イサキの塩麹漬も作らなきゃ!

  明日は生ごみの収集日だから、 魚などの臭いの元となるものは、

  長い事置いておきたくないですからね~!

  (明日の次は、来週の月曜日なんですよっ!!!)

 

  

  夏の生ごみ・・・、これも、毎年の悩みの種です・・・(-_-;)

  

   


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寒の土用 [食]

  

  昨日1月17日は 土用の入り、 今日18日は 土用の丑の日、だそうです。

  ご存知でしたか?

  

  『土用とは、立春(2月4日頃)、立夏(5月5日頃)、立秋(8月7日頃)、立冬(11月7日頃)の

   前18日間を言い、それぞれ、立春前の「冬の土用」が1月17日頃、立夏前の「春の土用」が4月17日頃、

   立秋前の「夏の土用」が7月20日頃、立冬前の「秋の土用」が10月20日頃から始まります。

   その中でも、現在は「夏の土用」の間の丑の日にうなぎを食べる「土用の丑」という行事が有名です。』 

                                     ぽちっ ⇒  =日本文化いろは辞典 =

  

   おまけに、うなぎの旬は 実は夏ではなく 晩秋から冬にかけてが 脂がのって美味しい時期なのだとか!

  それも 初めて知った事です。 

       

          ぽちっ ⇓

   http://www.flanet.jp/column/201301.html

 

  そしてもう1つ・・・『寒中丑紅』 

  『江戸時代、暦の上で「小寒」と「大寒」を合わせた約一ヶ月間の「寒」の時期に製造された紅を

   「寒紅(かんべに)といい、特に良質で発色が良く、口中の虫を殺すなどの俗信や、唇の荒れに

   効果があるとされていた。 また、寒の丑の日に売り出された紅は、「寒中紅」あるいは「丑紅」

   と呼ばれ、購入金額に応じて材質や大きさの違う牛の置物が配られた。

   この牛に座布団を敷いて神棚に供えて拝むと、その一年は、着るものに不自由しないとの風説

   が立ち人気を集めたとか・・・』   

                         = 株式会社伊勢半 HP より =

  

  “寒紅” が良質で 唇の荒れなどに効果があるとされていた・・・、のは事実かもしれませんが、

  その他の説 は 夏の土用のうなぎと一緒で 結局は店の戦略、と言う気がしないでもないですよね!^^;

  

  そういえば、 コンビニなどには もう “恵方巻 予約受付中” が出てますが、

  この恵方巻だって その由来はさまざま・・・、ですしね!(^_^;)

 

 

  さて、 土用丑の日ではありますが、

  我が家は カワハギを買って来たので それで鍋にしようと思います。(¥400)

 かわはぎ.jpg

 

  カワハギと言えば・・・

  先週は お刺身と煮付にしましたよ~(これも¥400) 

  肝がとっても美味しかったです。

   DSCN0104.JPG

 

                                          朝獲れのタコさんも一緒に ⇓

皮ハギ.jpg 

          このタコさん、 茹でる前まで活きていたのですよ^^(¥550)

  タコ.jpg

 

 

  そして寒い日に度々登場するのは  牛すじ・アキレスと大根、こんにゃくの煮込み

 煮込み.jpg

  牛すじはチョット苦手なのですが、アキレスは結構好き!

  一緒に煮込んで(下茹では圧力鍋で)、アキレスだけ食べてます^^

  なんってったって コラーゲンたっぷりですしね(^_-)-☆

  


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

辛くない、ハズが・・・甘かった・・・(@_@;) [食]

   

   暑くて長い8月が ようやく終わりました。

  「いつになったら この暑さから逃れられるのか・・・」 と 

  そればかりを考えていた8月だったような気がします。

  

   そして 9月・・・

  昨日も今日も 最高気温はなんと!30℃以下! 

  窓を全部締め切っていても 扇風機も要らず、サラサラ快適~♪

  台風(あっけなく温帯低気圧に変わっちゃったけど)と前線による雨が 

  この涼しさを運んできてくれたのでしょうが、

  しばらくこの状態、キープして欲しいなぁ~~~と、 心の底から そう思っていますが。。。

  

 

   *  *  *  *  *

   先週、久々に出かけた 産直市場で  ふっと目について買ったもの・・・

   先ずは、 

RIMG0417.JPG

          無花果、ですが・・・

           RIMG0416.JPG

                 ・・・と言う事で 1度食べてみたいと思ってたものです。

   RIMG0418.JPG

   この“とよみつひめ”は 皮ごと食べられる、と聞いていたので

   そのまま がぶりっ!っと 皮ごと・・・

   その瞬間  「あまっ!」って 叫んでました^^;

   本当に と~~っても甘くて 舌触りも普通の無花果よりもすっごくなめらか。

   これ、 本当に美味かった! です^^v

   機会がありましたら 是非!(^_-)-☆

  

   それからもうひとつは これ。

  IMG_0705.JPG

  “万願寺とうがらしみそ” を作ってみようと思っていたので 2袋買ったのですが・・・。

   

  万願寺とうがらし、って 辛くないと言われてますよね?

  とうがらしみそ、のレシピにも 辛さを好む人は青とうがらしなどを混ぜても、とあったのに。

  

   種を取り除いて 細かく切っていたのですが・・・

  なんか 空気が辛い? 鼻や目が辛い?? 喉が・・・???

  ・・・と、 切りながらその異変に気付き、

  慌ててゴム手袋をはめたり、マスクをしたりしながら、

  どうにかこうにか 最終的には目的の 『万願寺とうがらし味噌』 が出来たのですが・・・

  IMG_0708.JPG

   取り敢えず、 味見・・・をね、 主人にさせたしてもらったところ・・・

  「かっら~~いっ!!!!」 でした!(*_*;

  そのあとで、私も恐る恐る ほんのチョコットなめてみたら、

  んもう~~~!!! まるで ハバネロ!?みたいな 辛さだったんですよ~~!!!!><

  

   「なんで?」 「どうして??」 「万願寺とうがらしって 辛くないんじゃないの????」 と

  納得できない私は すぐにネットで調べてみました。

  

   そうしたところ・・・

  なんと、 気候(雨が少なく猛暑が続くなど)によっては辛くなることがある、

  ・・・等々のことが書いてあったんですよ~!

  この夏は 確かに 猛暑!酷暑!! おまけに8月は殆ど雨らしい雨が降って無かったし・・・(>_<)

    

   ・・・ということでして・・・

   私の読みが甘くて、   激辛の味噌が出来たのでありました。。。

    (決して 不味くはないのですがね、 とにかく 辛いんです!)

  

 

   来週、旦那ちゃんの出張に便乗して 長女が帰ってくるので 

   だま~~って そ~~っと出してみようかなぁ・・・? (笑) 

  


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

見た目より・・・ [食]

  

  いきなりですが・・・

 これ・・・、何か分かりますか?

 ヤガラ2.jpg

 

    正解は・・・

  

       「ヤガラ(矢柄)」という 夏が旬の魚・・・、 

                             なんでも 高級魚らしいですよ~^^

      ヤガラ.jpg

   見た目は「ギョッ!!」っと引いてしまいそうですが、その身は白身で淡白な とても上品なお味の魚です。

  口、というか 口ばしというか この写真よりもっと長いのですが、この日はその部分は切られてました。

  その部分を入れると 全長約1m位あるかな? これで550円でした。^^v

 

   夫婦2人では十分過ぎる位の大きさで  取り敢えず 最初はお刺身に・・・。

  RIMG0584.JPG

   クセが全くなくて 本当に淡白なので カルパッチョでも良かったかなぁ・・・?

  

  翌日は 色々考えたのですが 揚げ物が食べたかったので フライにしてしまいましたが、

  ヤガラのフライ.jpg

 

  その他には 塩焼きや ムニエルも美味しいですよ(^_-)-☆

 

  アラは 1度目はお味噌汁にして、 2度目はお吸い物で・・・。

    ヤガラのアラ.jpg

 

 

  

   見た目はイマイチ、

              でも 食べたら美味しいもの~~ 

   

  お次は・・・^^;

 ミミガー.jpg

   エヘヘ・・・    おわかりですか?

  

   ぶーちゃんのお耳・・・    そう ミミガー(耳皮) ですよ~~^m^

                             (大きさを知ってほしくて 文庫本を置きました^^)

  

  普通、ミミガーというと 既にスライスされて ともすると味付けもされた物が多いと思いますが、

 我が家では ミミガー(や、豚足)を買うときは チョットだけ遠くにあるお肉屋さんまで出かけて

 “そのままのもの”を買ってきて、 自分でスライスして、マリネにしたり、ポン酢と柚子胡椒で食べたり、

 または 少量のごま油で炒めて 塩コショウで食べたりしています。

                                    (1枚210円ですから お得でしょ?(*^^)v )

 

  アンコウやオコゼもそうですが、 見た目はじぇじぇじぇっ!(この場合はギョギョギョッ!かな?笑)でも、

 そのお味は抜群の食材って 結構多いですよね?

  

  ところで、こういうメニューに欠かせないのが 勿論 アルコール~~♪

 そして、暑いこの時期の晩酌・・・、と言ったら   最初はやっぱり ビール~~~~ですよね?^^

 最近 すっごく気になっていたのが アサヒスーパードライの “ドライプレミアム”!

                                        (福山さんがCMしてる、アレです)

 それをね、どんなお味なのか 飲んでみたい!ってずっと思っていて・・・

 あちこち探し回ったのですが、どこにもないじゃぁありませんか!

 「おかしい・・・!」「絶対におかしいよね?」 と 主人とブツブツ言いながら・・・

 

 ・・・で、 ネットで調べてみたら・・・

 なんとっ! “ギフト限定” だったんですね~~~!? (*_*;

 

 ちゃんとCMを観ていなかった私たちがおバカだったのですが・・・(-_-;)

    

            あぁ・・・、ガッカリ・・・!

 

          これ↓ は そのドライプレミアムを探し回っている時に見つけた 

                        セブン&アイ・ホールディングス限定商品なのですが・・・、

          RIMG0588.JPG

 

            う~~ん・・・、 

           普通のスーパードライの方が スッキリしていて美味しいね! という結果に至りました^^;

        

            でもやっぱり “プレミアム”・・・、   飲んでみたいなぁ・・・笑

     


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

うま辛!& さっぱり♪ [食]

  

  “芳香うらしそ” を求めて また、産直市場へ行ってきました。

   RIMG0574.JPG

    今回は 600g程買ったので・・・ 3ℓ位のシロップが出来る予定。

 

  今日はその他に 青唐辛子と 米麹も買って来ました。

   ・・・で、何を作るかと言えば・・・

                     これ・・・ ↓   です。

   三升漬.jpg

  これは、春に、長女のお婿サンの実家にお邪魔した時に、 「持って行きませんか?」と

 あちらのお母さんから頂いて来た <三升漬け>(←こちらをポチっと) という、 

 北海道や東北地方の郷土料理、とか・・・。(お婿サンのお母さんは 北海道の出身)

  

  家に帰って、早速 冷奴に乗っけて頂いたところ、 と~~っても辛くて そして美味しかったのです!

 あったかいご飯に乗っけて食べたり、 イカ刺しに和えたりと、その用途は様々で、

 あっという間に無くなってしまったのでした・・・。

  

  だから、 今度は 自分で作ってみようと ネットで作り方を調べたりして、

 青唐辛子が出回るのを心待ちにしていたのですが、

 ようやく その時期がやって来たと言う訳です。

  RIMG0575.JPG

  今回は 初めてなので 少なめの量で・・・

 よく洗ってから 小口切りにして、 それに米麹とお醤油を混ぜたら出来上がり!

RIMG0576.JPG

          RIMG0577.JPG

   

        RIMG0579.JPG

  熟成するまでに 1~2ヶ月位かかるらしいのですが、その日を楽しみにじっくり待つことにしましょう。

 

 

   それから・・

  暑くて食欲のないこの時期でも 簡単に出来て、さっぱりと美味しく食べられる1品!

  

  ミニトマト.jpg

              ミニトマトのマリネです♪

  

  湯引きで皮を剥いたミニトマトを マリネ液に漬けるだけ~

  オリーブオイルとバジルの香りがとっても爽やかで 春からお気に入りの1品です~♪

   トマトのマリネ.jpg

  

  

   昨日は 土用の丑の日でしたね・・・。

  うなぎ・・・、食べたいなぁと思っても、 チョット遠い存在になりつつある今日・・・

  今年は特にそうですよね!?

  昨日は うな重強盗まで出ちゃったみたいですが・・・

  別に 土用の丑の日だからって、何が何でも うなぎを食べなくっても良いのにね・・・^^;

  


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。